栃木の名物佐野ラーメンの魅力を語ろう

栃木の名物佐野ラーメンは、麺の青竹打ちが特徴として知られるさっぱり醤油系のラーメンであります。透き通ったスープはお子様からお年寄りまでみんなに愛される優しい味が特徴でもあります。栃木県佐野市を、その発祥の地とし青竹打ちとして知られる竹で打った麺は、各店舗においてオリジナルの麺スタイルでありますが、平打ち麺を主流とするご当地ラーメンでもあります。栃木県のサービスエリアでは、高速の長旅の休憩に訪れたほとんどの人々が、佐野ラーメンをすすっている姿などを見かけることがありますが、佐野ラーメンの良さは何よりもそのバランス力であるのではないかと考えております。ラーメンの王道を行く黄金色の透き通ったスープでありながら、強めの自己主張をしないところがなんとも栃木県人の県民性を表しているのかのような謙虚さでもあります。店舗によっては店主が打つ麺打ちを間近で見物させてもらえるお店もあるようですので、栃木県まで足を伸ばされる方は、麺打ちのデモンストレーションの時間などを詳しくお調べになってからお出かけになって見ると良いかもしれません。手打ちラーメンは何よりもそのふぞろい感が魅力的でもあるんですよね。

コメントは受け付けていません。