「セロリ」の魅力を知ろう

独特な香りが苦手とする方も多いお野菜「セロリ」の香りには、日々のイライラを抑える成分が豊富に含まれているようです。

香りとともにその食感がオリジナリティあふれる淡色野菜である「セロリ」は、JPOPシンガーの代表曲の歌詞に登場する際にも、苦手な野菜として表現されておりますが、セロリの栄養素を知ることで苦手意識が減少する方もいらっしゃるかもしれません。

欧州では、セロリの成分が強壮剤として扱われていたほどビタミンやミネラル、食物繊維が豊富なスーパーベジタブルでもあるのです。特に歯の部分に含まれる栄養素「ビラジン」は血液をサラサラにする効果が望めるようですので茎と葉を無駄なく調理したいものですね。

生で食べても炒めたり加熱する調理でもその食感と独特な香りが、長所にも短所にもなるセロリですが、薄切りにしたセロリの浅漬けを知ったことでファンになった方も少なくないようです。

また「ホワイトセロリ」と呼ばれる水耕栽培されたセロリは、比較的香りが穏やかで食感もソフトなようですのでいセロリが苦手という方には「ホワイトセロリ」からチャレンジしてみることも良いかもしれません。

コメントは受け付けていません。